So-net無料ブログ作成

お肌の『キレイ』は毛穴から! [お肌の管理]

お肌の『キレイ』は毛穴から!



skin-care9.jpg


美肌の秘訣は『保湿』すること。
というのが一般的ですが、折角の肌ケアも毛穴が汚れで詰まっていては意味がありません。

基礎化粧品の効果をよりあげるためには、毛穴ケア。
毛穴ケアする事で化粧水や美容液も浸透しやすくなり、その結果『美肌美人』へと近づく事が出来るようです。

★汚れる原因



人間の体は眠っている間に、たくさんの汗や皮脂を分泌しています。それがベタつきの原因です。

そして肌には、目に見えない汚れがたくさん付着しています。

朝の洗顔でそれらの汚れを落としきれずにいると、毛穴が汚れを溜め込み、開かせてしまう結果に……。
開ききった毛穴は、化粧を崩れやすくするので要注意です!

なので丁寧な洗顔を習慣づけ、溜め込まないクリアな肌を目指しましょう!

しかし、あなたの洗顔方法は正しいでしょうか?
間違った洗顔方法では毛穴に詰まった汚れは落としきれません。

そこで正しい洗顔方法をご紹介します。

daily-glow-poreless-skin-woman-washing-face1.jpg


★正しい朝の洗顔方法



まず気をつけなければいけないことが顔を荒い過ぎないということです。

皮脂を落とすために念入りにゴシゴシと洗顔すると、却って皮脂の分泌が活発になります。
もう一つ洗顔をたくさんすることで、乾燥しやすくなるため、乾燥肌なのにTゾーンだけべたつくという状況に陥りやすくなるので注意しましょう。

①まず始めにしっかり手を洗いましょう。

②洗顔料を良く泡立てる
泡量はレモン1個分ぐらいの大きさで、手を逆さにしても落ちないようなしっかりとした泡をつくりましょう。

③肌に指があたらないよう洗う
口元や目元は軽く乗せる程度で十分です。

④ぬるま湯でしっかりすすぐ
35℃位のぬるま湯で最低20回以上はそそぎましょう。
すすぎが不十分では折角の洗顔も無意味です。

⑤清潔なタオルで拭きましょう。

※乾燥肌が強い方は洗顔料を使わなくてもいいです。

その後保湿は絶対行いましょう。

★正しい夜の洗顔方法



①まず始めにしっかり手を洗いましょう。

②クレンジングでメイクを落とす。

③毛穴を開く
ぬるま湯などで毛穴を開くことがポイントです。
蒸しタオルを使うとさらに効果的でオススメです。
クレンジングでは落ちきれないメイクを落とすことがポイントなのです。

④洗顔料を良く泡立てる
泡量はレモン1個分ぐらいの大きさで、手を逆さにしても落ちないようなしっかりとした泡をつくりましょう。

⑤肌に指があたらないよう洗う
口元や目元は軽く乗せる程度で十分です。

⑥ぬるま湯でしっかりすすぐ
35℃位のぬるま湯で最低20回以上はそそぎましょう。
すすぎが不十分では折角の洗顔も無意味です。

⑦清潔なタオルで拭きましょう。

朝の洗顔は夜寝ている間に出た皮脂やそこに付着した空気中の汚れを落とすのが目的です。
夜の洗顔は1日の皮脂や大気中の汚れ、メイクなどの油性の汚れを落とすのが目的です。

あなたの洗顔方法と比較してどうでしたか?

朝のスキンケアはその日の化粧もちを左右します。
夜のスキンケアは肌を守ります。
しかし過度な洗顔は禁物です。

肌に負担をかけず、自分の肌状態に合ったケアを心がけてください。


◆◆◆最新のおすすめ記事♪◆◆◆





















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。